ふぞろいな合格答案 執筆者のつぶやき...
fuzoroi.exblog.jp
ふぞろいな合格答案official blogでは、執筆者が製作秘話を綴っていきます。本書は、中小企業診断士の2次参考書です。
by 2008fuzoroi
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
  ブログトップ
タグ:中小企業診断士試験 ( 294 ) タグの人気記事
|
|
2010年 08月 19日 |
皆さん、燃えてますか?

「ふぞろい2(企画&分析&再現答案&校正)」のハンマーです。

2次試験まで、あと2ヶ月。

受験生の皆さんにお伝えしたいことは、
勉強法や受験テクニックなど、いろいろありますが、
今日は最も大事な、「モチベーション」についてお話します。

一言で言うと、「合格したいという気持ちでは、絶対に誰にも負けるな!!」ということです。

こういうことを書くと、
「なんだ、そんなことか。」
「合格したいに決まってるだろ。当たり前のことを言うな。」
と思う方もいらっしゃるかもしれません。

もちろん、受験生なら皆「合格したい。」という気持ちを
持っているはずです。

しかし、「絶対に合格する!」という強い気持ちは、どれほどの人が持っているでしょうか?
私は、受験生の頃、皆が皆、合格を強く決意しているわけでないことに気づきました。

<予備校や模試会場などで、しばしば耳にした会話>
「最近モチベーションが落ちてきた。」
「仕事が忙しくて、あまり勉強できてないから、たぶん今年もダメだ。」
「いつになったら合格できるんだろう。」
「9月の3連休は、家族サービスもしないといけないから、1日は遊びに行くつもり。気分転換しないと。」

体力的な問題や、仕事や家庭の事情で、思うように勉強できないことは推察できましたが、全く同情はしませんでした。

むしろ、「そんな甘っちょろい考えの人間には、悪いけど絶対に負けられない。」とさらに燃え上がりました。私自身、すべてを犠牲にして勉強にうちこんでいたので、中途半端な姿勢の受験生に怒りを感じたのだと思います。

2次試験は上位2割に食い込まないと合格できない競争試験です。
きれいごとではすまされません。

「合格するのは、来年でもいい。」と思っているなら別ですが、「絶対に今年合格する!」と決めたのなら、なんとしても今年の合格枠にすべりこまないといけません。

問題演習を繰り返し、自分の解法プロセスの精度をあげる作業をコツコツ続けないといけませんし、
どうすれば、他の受験生の答案と差別化できるか徹底的に考えないといけません。

クヨクヨ悩んだり、気分転換したり、モチベーションを上げるために貴重な時間を使うわけにいかないのです。
試験まで、1秒だって無駄にできないはずです。

死に物狂いで勉強していると、「モチベーションが上がった、下がった。」なんて言っている暇なんてないんです。本気で合格したいなら、モチベーションが高いのは当然なんです。

私の場合、「試験までの2ヶ月間、嬉しいことも楽しいことも何もいらない。試験に合格した後で、すべて取り返すから。」と自分に言い聞かせていました。朝起きてから夜寝るまで、試験に合格すること1点に集中しました。関西弁で言うと、「必死のパッチ」の状態です。

合格と不合格の差は、紙一重だと思います。
だから、モチベーションが重要だと信じています。

受験生の皆さんは、ぜひ、自分で自分のハートに火をつけて、
「炎のようなモチベーション」で、持てる力すべてを2次試験1点に集中してください。

1点集中、そして1点突破です。

また、機会があれば、次回は勉強法や受験テクニックについて書きます。

頑張ってください。応援しています!


---
にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
2010年 08月 18日 |
再現答案チームの、キタジョです。

1次試験お疲れ様でした。

私は、試験初日の朝、
明治大学リバティータワー前で、うちわ入りのチラシを配布していました。

今年は受験生ではなかったのですが、皆さんの緊張感が伝わってきました。
「頑張ってください」と心を込めて配布したうちわが皆さんの役に立てば、
と思っています。

さて、1次試験の解答が出ました。
私は、勇気を出して自己採点をしましたが、解答をチェックしながら、
心臓がドクドクしていたことを今でも覚えています。

私と同じように自己採点をされて結果がわかっている人や、
合格発表まで待つ人など、いろいろなタイプの方がおられると思います。

1次試験の合格発表までの間は、そわそわしてしまうかもしれませんが、
2次試験の日程はどんどん近づいています。

合格がわかっている人、結果を待つ人は、2次試験に向けてスタートを切っていると思います。

残念ながら不合格がわかってしまった人も、
この期間に2次試験の学習を少しだけしてみてもいいかも知れません。

今のうちに2次試験で必要な知識を整理しておくことで、
本番の2次試験を受けるときに大変役に立つと思います。

私は、去年のこの時期は妊娠5ヶ月目に入っており、
今までのようなハードな勉強ができない状況でした。
そのような中、「ふぞろい」を読み込み、自分の解答と合格者の解答を比べて、
何が足りないのかを研究していました。
結局、過去に発売された「ふぞろい」を全て購入し、
同様に過去問を遡って研究しました。

私と同じように、「ふぞろい」を活用して
自分なりの「2次試験に向けた学習方法」を見つけてもらえれば、と思います。

残暑が厳しいですが、
体調を壊さないように頑張ってください。

がんばれ、受験生


---
にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
2010年 08月 12日 |

●事例80分料理法出版記念 診断士502教室夏祭り~2次試験キックオフは、いよいよ今日です。

リアルで参加できない方は、ぜひ以下でUSTREAM中継をご覧ください。
http://www.ustream.tv/channel/80min-cooking/
 ちょっと、事前の電波テストとかできていないのでちゃんと出来るか不安ですが・・・
 
 ふぞろいな合格答案の紹介タイムも少しですがあります。

●なお、イベントの案内はこちらです。
http://kokucheese.com/event/index/3825/
 リアル会場は皆様のおかげで満員御礼となりました。


---
にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
by 2008fuzoroi | 2010-08-12 11:32 | その他 |
2010年 08月 09日 |
受験生の皆さん、

ふぞろいの異端児です。

明治大学のリバティータワー前で、同友館さんの出版物の関連者とうちわ入りのチラシを一日目のあさと 夕方に配布していましたので、わるいは、私から受け取って頂いた方もいるかもしれないですね。

本日、中小企業診断協会から一次試験の解答が発表されましたね。

自己採点をするのも、自己採点をしないで二次の勉強に邁進するのもあなたの独自の戦略次第です。

私が所属している勉強会の受験生で自己採点をした人は、一次試験に合格見込みの人、不合格見込みの人に分かれました。不合格見込みの人でも、二次試験までの間、二次の勉強をする、と宣言した人がいます。

自分が一次試験に不合格になった平成17年、18年の時のことを思い出しました。思い起こせば、あの時にモチベーションを維持して二次の事例問題の研究したことが、合格までに時間はかかりましたが、私の資産となりました。

来年一次試験が合格必須となった人は、来年の一次と二次の間の予行練習ができるのは、今年だけです。

一次試験に受からなかった人は、二次試験用の勉強をして、この時期の過ごし方を体感して頂きたいです。

もちろん、一次試験に合格した人は、今年の一次試験の表現や出題の傾向を踏まえた二次試験用の対策をして頂きたいと、思います。

「ふぞろいな合格答案エピソード3」は、合格者の80分の答案のレベルや勉強法・勉強に対する取り組み方を知る上で、他の受験向けの教科書的な参考書とは、一味も二味も違う本です。

中小企業診断士として、10月24日にA社、B社、C社、D社の社長に診断報告書の要約を提出できるように、これからの一日一日を、自分の信じた道を進んでいって頂きたいと思います。

ふぞろいメンバーも皆さんの悩み事の相談等に乗ってあげらると思いますので、セミナーや囲む会(仮称)でお会いした時には、お気軽にお声掛けください。

中小企業やその社長から頼られる中小診断士が求められていますので、是非、その一員になってください。

応援しています。


---
にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
2010年 08月 08日 |
まつあに@「ふぞろい2」企画担当、「ふぞろい3」アドバイザーです。

8月7日~8日の1次試験を受けられた皆さん、暑い中お疲れさまでした。

東京と大阪の一部試験会場では、ふぞろいチームからも参加して、『ふぞろいな合格答案』のうちわ、同友館の診断士関連書籍のご案内などを配布させて頂きました。
(受け取ってくださった方、ありがとうございます)

さて私はと言いますと、昨年は上記と同様のうちわ配りをしましたが、今年は試験監督という立場でお手伝いさせて頂きました。

もともと気温の高いところに、受験生の集中力も加わってか、教室内はどんどん暑く...
途中で何度か、本部にエアコンの温度調節を依頼したほどです。

試験監督者には毎時限、写真票を見ながら本人確認をし、解答用紙に記入された受験番号や生年月日が合っているかを確認する仕事があります。

教室で拝見した皆さんの生年月日は昭和の20年代から60年代まで幅広く、「きっとお一人おひとりに診断士試験に臨むまでのストーリーがあるのだろう」と想像され、ある種厳粛な気持ちがしました。
皆さんがそれぞれの受験ストーリーを満足のいく形で締めくくれますよう、心よりお祈りします。

おそらくは、直前の試験準備と2日間の本番とで、脳がかなり疲労しているでしょう。どうぞバランスの取れた食事で回復を図り、明日からの新たな日々に備えて頂ければと思います。
とはいえ、ご家族やお仲間と打ち上げをして、ちょっとぐらいアルコールや油分を過剰摂取するのも、今日だけは愛嬌ということで。(^^)

今晩の過ごし方についてもう一つ。
誰でも多少は、「あの問題はどうだったのかな?」等と、気になる箇所があるかと思います。
でも、予備校の出す解答速報を見て、一喜一憂するのは止めましょう。
どうせ翌日にはオフィシャルな解答が診断協会のWEBに出るわけですから。

というわけで、今日のところは「戦略的休養」(知人の診断士の言葉)をとり、英気を養うことをお勧めします。
そして、明日か明後日に「さあ、次は2次試験だ!」という気持ちになったら、ぜひ『ふぞろいな合格答案エピソード3』をお手にとってみてください。

昨年度の合格者は、どんなことで悩み、どう対処していったのか?-『ふぞろい』には、予備校が複数人で丸々1日もかけて作る「模範解答」とは違う等身大の解答例、それを生み出した受験生の心の動きなど、実戦的なコンテンツが盛りだくさんですから。

今年もメンバー一同、2次試験本番に向けて受験生を精一杯応援させて頂きます。
月並みですが一言、「頑張ってください」と付け加え、1次お疲れさま&2次に向けての応援メッセージとさせて頂きます。

f0170728_17565289.jpg


---
にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
by 2008fuzoroi | 2010-08-08 17:30 | その他 |
2010年 08月 06日 |
日付変わって、もはや、明日に迫った1次試験。
最後の知識を詰め込んでおられる最中だと思います。
こんばんは。ロンドン3です。

1次知識の大半は、3日後には忘れてしまっていいものばかりです。
 ということは、その分、今日の詰め込みは大事です。

私は当日の朝、今まで全く勉強していなかった経済白書の「はじめに」を、
パラパラと読んでから行きました。
http://www5.cao.go.jp/keizai3/whitepaper.html
そうすると、2問、そのおかげで解くことができました!

決して、今から経済白書を読め!と言っているのではなく、
最後の最後まであきらめずに、詰め込みをする価値はあります!
 と言っています。

とはいっても、体力勝負!
ご自身の最適睡眠時間はしっかり確保した上で、
最後まで自分を追い込んでください。


さて、表題の件ですが、
会場のトイレは混雑が予想されます。
余裕を持って1時間目が始まる前にトイレには行ったほうがいいでしょう。
f0170728_23273981.jpg


しかし、緊張は、人のリズムを狂わせます。
私は、9時20分くらいにトイレに行きましたが、10時20分には
既にトイレに行きたくなっていました。  (2次試験の時ですが)

5分くらい我慢していましたが、集中力が乱れるので、
思い切って、トイレに行きました。

ああ、これでブログのネタができたなあと
 余裕のある思考が出来ていたと思います。
  もし、トイレに行きたくなって、貴重な時間を失ったとしても
   プラス思考で行きましょう!

しかし、行動としては、試験官の先生を振りきって、
 全力ダッシュでトイレに向かいましたけどね・・・

泣いても笑ってもトイレに行きたくても、
 明日の10時には、あの緊張の試験会場で、
  全力を発揮できる機会が与えられます。

機会を与えてくれた、家族、会社、友人などなどに
 感謝の心を持って当日臨めれば、
  きっといい結果となって返ってきます!

諦めない心で、明日・明後日を乗り越えてください!

皆様の合格を心からお祈りしております。

検討を祈るでありますにゃ!
f0170728_23282193.jpg

  
---
あ、自分のブログからですみませんが、
マンガの励ましの名言集もどうぞ!
http://london3.blog81.fc2.com/blog-entry-1208.html
[PR]
by 2008fuzoroi | 2010-08-06 00:01 | 1次試験 |
2010年 08月 04日 |
みなさま こんばんは。
再現答案チームの けんしろー です。

いよいよ1次試験間近ということで、ここのところブログの
テーマも1次一色という感じです。
そんな中で、私からは少し変わった切り口で。

既に2次試験の受験資格を持っている人の中にも、1次試験を
受けるかたは多々いらっしゃると思います。
そこで昨年私が1次試験で気をつけた、2次につながるマインド
面について2点申し上げます。

1つ目は「あきらめずに粘ること」です。
例えば周りに途中退室の人が増えてくると、私はちょっと集中力
が途切れることがあります。そこで「受験資格もあるし、まあこん
なところでいいか」という思いを持つことだけは避けました。
「あきらめずに粘ること」というのは1次、2次試験に関わらず
その人の取組みスタンスになってしまいます。1次で少しでも
あきらめ心を持つと、それが2次試験でも最後の最後に影響して
しまうことがあると考えました。だから、試験は「最後まで粘る」
を基本スタンスにしました。

2つ目は「本番の緊張状態を味わうこと」です。
昨年、2次の模擬試験も何回か受けましたが、本番の緊張状態を
うまく作り出すことはできませんでした。
一方、試験内容は違いますが、1次試験ではそれを味わうことができ
ました。気持ちの持ち方でだいぶ違うとは思いますが、自分さえ
「真剣勝負」というスタンスで臨めば、周りの状況は緊迫モードです
から、本番の緊張感を味わえると思います。
そして、自分が緊張した時に「読む速度」「理解度」「思考力」等が
どう変わるかを押さえておくのです。すると2次試験の対策の1つ
として、今後しっかりと取組んでいくことができます。

1次試験に丸2日費やすのです。考えられることは全てやって、2次
試験の取組みの充実化につなげましょう。
ご健闘をお祈り申し上げます。

にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
by 2008fuzoroi | 2010-08-04 23:07 | 1次試験 |
2010年 08月 03日 |
一次試験を受験する皆さん、

二本目のエントリーを書いている異端児です。

8月2日(月)の午後2時から午後6時まで、月刊「企業診断」を発刊されている同友館さんで、8月7日に一次試験会場で皆さんに無料で配布するものを袋詰めしていました。

メンバーは、同友館さんの「企業診断」の編集部さんの担当の方々と502教室の管理人のNetplusさんこと及川さん夢をカナエルの福島さん、(お二人の姿は、こちらを参照)、E社のIさんらとで、和気あいあい?と作業をしました。

なお、一次試験当日は、大幸経営の大石さん、や ReiパパさんSaijohさん、ら、有名ブロがーが、直接、あなたがたに、お土産を手渡しします。

配布物の中身を少しだけ披露させて頂きますと、手ごろなサイズのうちわも入っていますので、是非我々のパワーを受け取って頂いて、一次試験に合格し、二次試験への切符を手にして頂きたいと思います。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
by 2008fuzoroi | 2010-08-03 00:09 | 1次試験 |
2010年 08月 02日 |
再現答案チームの異端児です。

いよいよ一次試験が今週末に迫ってきましたね。

一次試験突破が必須の方は、わき目も振らずに一次対策にいそしんで頂きたいと思います。

最後の追い込みの勉強も大切ですが、試験時間の10時から17時(一日目)、と10時から15時(二日目)の時間帯に脳細胞の働きが最大限になるように、朝型への切り替えを心がけると、より良いと思います。

二次試験受験の権利がある人も一次試験を受験することにより、今年の二次試験の傾向を一次試験の出題分野からいち早く把握できます。よほどの事情がない限り、一次受験の申込者は受験した方がよいでしょう。

ところで、私が所属している勉強会の定期開催日は土曜日なのですが、平日の火曜日の夜も19時から20時頃まで霞ヶ関ビルの一階のリエゾンスクエアーで二次の勉強会を行っています。今週は、平成18年事例IIIを参加者が解答と方向性(あるべき姿、戦略、課題、解決策等)を準備してきて議論します。

今まで、勉強会のメンバーだけに限定していましたが、「ふぞろいな合格答案エピソード3」の購入者にも門戸を広げてもよいのではないか、と思うようになりました。

「異端児に会ってみたい方」や「平成18年事例IIIがすっきりしなくてもやもやしてきる方」は歓迎します。
また、異端児は、月刊企業診断の一次直前対策として、6月号で企業経営理論の経営戦略論や7月号で経済学・経済政策も担当しましたので、「一次試験の直前で悩んでいる方」の相談にも乗れると思います。

リエゾンスクエアーは、テープル席が14席、カウンターのような席が数席、そしてオットマンのようなソファー席が数席ありますが、先着順の早い者勝ちです。

今回は、一次試験前かつ一日前のお知らせとなり、多くの皆さんは既に先約があるかもしれませんが、試験的に実行させて頂くことにします。

ご興味のある方は、このブログのコメント欄にコメントを残して頂くか、異端児の携帯メール(akioto.923★ezweb.ne.jp  ★を@に変えて送信ください。)までご連絡ください。

予想に反して多くの皆さんが押しかけて喫茶店等に移動せねばならなくなる場合を除き、会場費や参加料はかかりません。

19時から22時までの間であれば、何時に来られて何時に帰られても自由です。

参加される方は、ご面倒でも「ふぞろいな合格答案エピソード3」を持参下さい。

今回、直前のお知らせのため、参加できない方も、別途、機会を作ろうと思いますし、異端児以外のメンバーとのコラボのセミナーも企画中です。

お楽しみにしてください。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
2010年 07月 30日 |
こんにちは,再現答案チームOBのFrederiqueです。

いよいよ,来週は1次試験ですね。

当日,実力を発揮できるように皆さんいろいろ工夫
されると思いますが,自分で試して効果があると
感じた方法をいくつかここでご紹介させて頂きます。
参考になることがあれば幸いです。

1.こまめに糖分を補給する
脳のエネルギー源はブドウ糖だそうですが,
一説には脳は1時間当たり5gものブドウ糖を
消費するそうですが,こまめに補給すれば
脳の活動低下を防ぐことができます。
ブドウ糖を効率的に補給するには砂糖等の
糖分を補給するのが良いそうですので,
朝食時に砂糖入りの紅茶を飲んだり,
休憩時間にアメを食べたりして
エネルギー切れにならないようにしましょう。

2.ここ一番,集中力を高める方法
難問にひっかかってしまったり,終了時間間際で
ここで集中力が欲しい!と思う瞬間ってありますよね。
そんなときおすすめなのが,「問題用紙に目を近づける」
という方法です。某試験問題集のコラムで知った方法
なのですが,試験問題にぐっと目を近づけると
問題にぐっと引き込まれたような感覚になって
集中力が増すんです。テレビに夢中になると
顔や体がテレビに近づく人っていますよね。
あんな感覚に近いかもしれません。
ぜひ試してみて下さい。

3.体と脳を目覚めさせよう
人間の体や脳というのは,睡眠から目覚めて
元気な活動状態になるまで,起床後2〜3時間
かかるそうです。起床後,なるべく早めに体と脳を
元気な状態にもっていくため,朝起きてシャワーを浴びる,
音楽を聴く,試験会場で何か書き物をして指を動かす
(この2つは脳を働かせるのに効果的です)
などがおすすめです。

1年間の努力の結果を100%発揮できるよう
頑張ってください!

---
にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
by 2008fuzoroi | 2010-07-30 00:01 | 1次試験 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Aqua Skin by Sun&Moon