ふぞろいな合格答案 執筆者のつぶやき...
fuzoroi.exblog.jp
ふぞろいな合格答案official blogでは、執筆者が製作秘話を綴っていきます。本書は、中小企業診断士の2次参考書です。
by 2008fuzoroi
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
  ブログトップ
2008年 06月 15日 |
こんばんは。第4章合格者再現答案の担当『けい』です。

2次試験まで残り4~5ヶ月となりました。
あと2ヶ月強で1次試験も終了し、1次2次ストレート生と一緒に最後の戦いに挑むことになりますね。

今日は答えの方向性を複数思いついてしまった場合の「判断基準」について書いてみたいと思います。

僕達は日々迷いの連続です。お昼に何を食べるかといった迷いから、家を買うか否かといった迷いまで、悩み続けています。

日々の迷いは、判断基準など持たなくとも感覚でどうにでもなる場合もあれば、きちんと判断基準を用意して適切な判断をしないと後々後悔する場合もあります。

もちろん、試験においても迷いはつきものです。そして試験の迷いは、きちんと判断基準を用意する必要がある迷いだと私は考えています。

1次試験のとき、イかウで迷った経験ありませんか?
1次試験の場合は、選択問題なので
 ・長い選択肢は短い選択肢よりウソが多いだろうから、短い選択肢を選ぶとか、
 ・迷ったら全部イとか
とかで対応しやすいと思います。

しかし、2次試験の場合はそうはいきません。
事例問題は難解かつ複雑で、人によって判断基準もまったく違うのでなかなかルール化しにくいと思います。
かといって、一定時間以上迷い続けるのは他の問題を落とすリスクが非常に高くなってしまいます。

本試験の極限の緊張感の中で、合格者達は「迷い」に対してどのように対応したか?
9人の再現答案には各々の対応があります。

第4章合格者再現答案の事例自己分析の中から、9人の「迷い」を分析して、「皆さん独自の判断基準」を作り上げてください。


にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村 資格ブログ コンサルタント系資格へ
[PR]
2008年 06月 11日 |

こんばんは、再現答案チーム担当の平川です。
今回からは「第4章 合格者によるふぞろいな再現答案」についてつぶやいていきます。


この章では、
昨年度合格者の9名が、試験までにどういった対策を練り、勉強してきたのか、
試験当日には、どのように悩み、考え、そして解答に至ったのか、
そんな9名の受験生たちの、戦いの軌跡が記されています。

事例1でいきなりコケてしまい、「合格」を諦めかけたAさん。

結果的にはメンバー内でダントツの最高得点をだしながらも、試験直後は不合格だと思って大きく落ち込んでいたBさん。

事例4、終了3分前でギリギリ計算間違いに気づくことができ、合格することができたCさん。


ここにはそんな等身大の受験生の姿があります。

そして、彼らに共通することといえば、
「誰も楽には合格できていなかった」ということです。


この章では、9名それぞれの『ふぞろいな』軌跡を「見える化」しています。
また、忙しい受験生の皆さんのために、とことん読みやすさにこだわりました。

「第4章 合格者によるふぞろいな再現答案」、
是非とも本書にて確認してみてください。


今回を含め6回に分けて「第4章 合格者によるふぞろいな再現答案」の担当メンバーがつぶやきます。

次回はけいさんから、再現答案に関するエントリーです。


にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村 資格ブログ コンサルタント系資格へ
[PR]
2008年 06月 09日 |
 プロモーション担当の俊です。

 先日もアナウンスしましたが、正式に6/25(水)発売となりました。
 書店によっては6/23(月)前後から店頭に並ぶところもあるかと思います。
 また、価格は2400円(税別)と設定させて頂きました。

 この本の特徴は、昨年2次試験を実際に受験した皆さまにご提供頂いたアンケートや再現答案を、同じく昨年2次試験を受験したPJメンバーが、自分たちの力で分析し、気づいた『何か』をまとめた点にあります。
 僕も昨年まで、『ふぞろいな合格答案』の前身である『80分間の真実』シリーズを使って勉強していました。
 昨年受験勉強をしていく中でどういう事を知りたかったか?を思い出し、どういう本だったら勉強に使いやすかった?を振り返り、PJメンバーと徹底的に議論しながら制作してきました。
 皆さまが使いやすい本になっているといいのですが………
 この本を手にされた皆さまが、自分なりの使い方で活用し、『何か』を掴んで欲しいと思います。
 皆さまが、感想や、本を読んでの疑問点や質問などを本ブログに書き込み頂ければ、すぐにコメントを返信致します。

 是非、一度書店で手に取って見て頂きたいと思います。
 
 次回からは、再現答案チームの案内です。


にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村 資格ブログ コンサルタント系資格へ
[PR]
# by 2008fuzoroi | 2008-06-09 23:55 | その他 |
2008年 06月 08日 |
受験生の皆さんこんにちは。
コラムチーム担当のトーキチローです。

この本を買う皆さんの目的は何ですか?
もちろん、診断士2次試験合格のためですよね。
答案分析や再現答案を読んで、自分なりの過去問研究をするのが目的ですよね。

でも、ロンドン3の5月17日のエントリーにもあったように、昨年までの本で1番の人気企画が、実はこの「コラム」なんです。
私も、本文の記事はすっ飛ばして真っ先にコラムを読んでいましたから。

皆さんにご協力いただいたアンケートでも、多くの方々にコラムを投稿していただきました。
せっかくご応募いただいたのに、紙面の関係でごく一部しか掲載できませんでしたけど本当にありがとうございました。

今年は約50本のコラムを掲載しています。
①私にとって○○とは
②私の○○活用法
として、過去問・受験仲間・切り口・中小企業診断士などなど、様々なテーマを熱く語ってもらいました。

読んでいると、特に合格者の「こだわり」がこれでもかって言うくらい伝わってきます。
たとえば、「私にとって一貫性のある解答とは」では、ある人は困ったときのお守りと言い、紙芝居的にストーリーがすらすら言える解答のことだと言い、また別の人は最上位の経営課題を解決できる解答だと言っています。

欄外の1行コラムは、まじめなテーマからトホホのテーマまで300本弱を掲載しています。
朝、試験会場の廊下でラジオ体操やったり、緊張で手が震えて答案が書けないからシャープペンで太もも刺したり、と色んな人がいるんですね。

過去問やっていて行き詰ったときには、ぜひこのコラムを読んでください。
もしかすると、ちょっとした気付きを得たり、あなたの心を軽くするコラムに出会えるかも知れません。

明日は、販促チームからのエントリーです。


にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村 資格ブログ コンサルタント系資格へ
[PR]
# by 2008fuzoroi | 2008-06-08 11:17 | その他 |
2008年 06月 07日 |
みなさん、こんにちは。ホリケンと申します。
今回は「勉強方法を語る」の最終回となります。

私が実行していた勉強法は、以下の3点です。

【勉強法について】
①徹底した外段取り化(過去に問われた類題に対する事前準備)
②内段取りの強化(想定外な質問に対する対応力の強化)
③財務力の強化(日々のトレーニング)
この3点について体に沁み込むまで、
愚直に回し続けることに徹しました。

【担当者からのメッセージ】
①過去に問われたことがある類題は、解答を準備しておく!
→与件から「問題点」を探せれば、あとは外段取り化しておいた内容を
 ベースに解答できるように、ツールを作りました。
 そのツールの一部を表にして、本の中でも紹介していますので、
 ご参考下さい。

②どう答えていいか分からない問題への現場対応力は、
 普段から考え抜く癖をつけて乗り切る!
→そのために、「あるものを一切見ない」と決めました。
→これにより、試験当日にふんばり切れる力が養えたと思っています。

③財務は机に向かわなくてもできる!
→ある程度解答プロセスを頭の中でなぞれるように、計算過程も書いた
 ノートを作ることで、電車の中などでも財務トレーニングは可能です。
 特に直前期は毎日財務に触れることが重要です。
 いつでもどこでも財務トレーニングができるツールを作ることは
 直前対策として、有効だと思います。

詳しい内容は、本の中でご紹介していますので、ご参考下さい。
いずれにしても、考えた方法や作ったツールを、
どれだけ身に着くまで愚直に反復できるかが、最も重要なことだと思います。

【お知らせ】
6月25日2400円(税別)で販売が決定しました!
2次試験のノウハウがつまった「ふぞろいな合格答案」をご活用いただき、
皆さんの分析に生かしていただければ嬉しいです。

明日はトーキチローさんから、コラムに関するエントリーです。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村 資格ブログ コンサルタント系資格へ
[PR]
# by 2008fuzoroi | 2008-06-07 13:08 | 特集 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Aqua Skin by Sun&Moon