ふぞろいな合格答案 執筆者のつぶやき...
fuzoroi.exblog.jp
ふぞろいな合格答案official blogでは、執筆者が製作秘話を綴っていきます。本書は、中小企業診断士の2次参考書です。
by 2008fuzoroi
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
  ブログトップ
2010年 11月 17日 |
みなさん、こんにちは。
企画&分析チームのりょうです。

2次試験も無事終わり、みなさんはいかがお過ごしですか?
もうあとは結果を待つのみ。
合格発表の日までは、今までできなかったことを思う存分やられることをオススメします。

さて今日は、私が診断士試験に合格してからのお話をしたいと思います。

おそらく誰もが不思議に思うかもしれませんが、私は今診断士の養成課程に通っています。
正確には、法政大学のビジネススクールです。
ここで、MBAを取得するための授業と診断実習を行っているのです。

なぜ合格したのに今さら養成課程と思われるでしょう?
しかし私は、合格してもしなくても養成課程に行こうと思っていました。

それは、合格したら経営コンサルになることを決めていたのですが、2次試験の勉強をしただけでは、独立して食べていける確信がなかったからです。
そのためには、暗記だけではなくしっかり体系化された知識と机上の空論だけではないコンサルの経験が必要だと感じていました。
その時に知ったのが法政大学の養成課程だったのです。

で、実際通ってみてどうかというと、とても楽しい日々を過ごしています。
周りは本当に2次試験落ちたのと思うほどレベルが高い人もいますし、卒業して独立コンサルとして活躍されているOBの方との交流もあります。
人脈を作るという意味だけでも有意義な1年間だと思います。

まあ、お金もかかることなので、誰にもオススメできるものではありませんが。

では、みなさんの幸運をお祈りしています。
[PR]
# by 2008fuzoroi | 2010-11-17 18:16 | その他 |
2010年 11月 14日 |
再現答案・販促チームの異端児です。

受験生の皆さま、

本試験から3週間程経ち、受験勉強と本試験の疲労もそろそろなくなってきていることかと思います。

逆に診断士試験に昨年までに合格し二次筆記試験の解答・解説作成に携わっている人は、二次試験が終了してからが忙しくなっています。

受験生の皆さんは、12月の二次筆記試験の合格発表後から、それぞれの道で忙しくなります。

合格した人は、約1週間後の二次口述試験に対する備えを始めなければなりません。

合格できなかった人は、今後の方向性を自分の置かれた環境を踏まえ、考えて決めなければなりません。

では、現在の過ごし方は、どうしたらよいのでしょうか。

私は、今まで抑えていたこと(友人とのつきあい、他の勉強、仕事等)をすると良いのではないかと思います。

もちろん、再現解答は、記憶が残っているうちに作成しておいた方がいいにこしたことはありません。

もし、今年の事例問題の研究に取り組む、あるいは取り組んでいるのであれば、今までの受験勉強の時とは違うやり方や視点でやってみるのは如何でしょうか。

皆さんは、この一年間モチベーションを維持・向上させ頑張って勉強してきたので、自分身を素直に褒めてあげて、次のステップに進んでいく充電の時としたら良いと思います。

また、あえていわせて頂きますが、二次筆記試験の合格発表で合格した場合に、その方の人間性や人格が急に立派になるわけではありませんので、日々不断の努力が必要になりますし、われわれ先に合格した者も継続的な度量区を要する点では一緒です。

合格してからがスタートで本当の勉強や研鑽の始まりですので、まず合格し一緒に努力していきましょう。

このブログを見ている皆さんやふぞろいで勉強した皆さんの合格を祈っております。

異端児

---
にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
2010年 11月 08日 |
こんにちは、分析・再現答案・校正・販促チームの山上です。

戦いが済んで2週間が経ちましたが、いかがお過ごしですか?

待つ身は辛いですね。皆さんの心境はお察しします。

 「体重、食欲の変化」
 「毎日の不眠や睡眠過多」
 「イライラや、頭が真っ白にな状態」
 「疲れやすく、意欲が減退」
 「自分を責める気持ち」
 「思考力や集中力の低下」

私は、こんな憂鬱な1カ月半を2度体験しました。

合格した自分をイメージして乗り切りましょう。

例えば、発表後に何をやるかイメージできますか?

合格発表後にやらなければならないことは、たくさんあります。

私の場合、
【合格体験記】
 合格発表の翌日、勉強会のキックオフでした。合格者は、合格体験記を作って、そのキックオフで体験談をお話しする約束になっていました。あわてて合格体験談を作りましたが、準備する時間がなく、自慢話が満載になってしまいました。
 皆さんは、来年の受験者の為に体験談をしてあけてください。
【口述試験の準備】
 口述試験は、準備しておかないと焦ります。落ちないと分かっていても、すごく緊張します。
 今年の4事例を周辺知識も含めてきちんと復習してください。
【後輩の指導】
 「あいつが合格できたんなら、自分も」と皆の自信になったようです。
 自分の再現答案の解説をしてあげてください。そして、残念だった人の再現答案の添削をしてあげてください。
【その他】
 実務補習の準備・日程計画
 名刺の肩書きに「中小企業診断士」
 今後の活動計画
 忘年会・新年会でのスピーチ
   ・・・

どうですか、落ち込んでいる暇はありませんよ。

皆さんの合格を祈っています。

そうそう、インフルエンザの対策も忘れないでくださいね。


---
にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
# by 2008fuzoroi | 2010-11-08 17:06 | その他 |
2010年 11月 04日 |
こんにちは。再現答案チームのヒロシです。

2次試験、お疲れ様でした!
リラックスした日々を過ごしてますか。
結果がわからないので、ちょっともやもやした気分のなかで過ごされているかもしれませんね。

この時期にはしゅうさんも書いていましたが、読書がおすすめです。

2次試験の勉強をしていて「読んでみたい」と思いながらも「試験には直接関係ないから」と我慢していた本がいくつかあると思います。「試験合格」という目標に向かった勉強は幅広い知識を効率的よく身につけることができますが、試験を意識しない自由な読書・勉強は、その知識を深め、より実践的なものにするために有効だと思います。私もこの時期に思考方法に関する本をいくつか読みました。それが結果として、翌年の診断士試験にも活かされた点もあったと思います。

最近、急に寒くなってきましたね。
試験勉強のために運動や睡眠をちょっと犠牲にしてきた方も多いと思いますが、風邪をひかないように注意してお過ごしください。

---
にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
2010年 11月 01日 |
こんにちは、Leoです。

2次試験受験生のみなさま、

先日の2次試験本当にお疲れさまでした。

疲れた頭も体を、

心行くまで労わってあげてください。

今まで、我慢していた楽しみも、

ぜひ、楽しんでくざさいね。

そして、

エネルギーの充電ができましたら、

ぜひ、

再現答案の作成に取り掛かりましょう!

今、この時期に再現答案を作成しておくことで、

結果はどうあれ、

後日、必ず役に立つときがきます。

ひとつ言えることは、

ふぞろいでは来年度版の作成に向け、

受験生のみなさんの再現答案を募集中です。

みなさんの再現答案を、

心よりお待ちしております。

「さあ、再現答案を作ろう!」

以上

Leo

---
にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Aqua Skin by Sun&Moon