ふぞろいな合格答案 執筆者のつぶやき...
fuzoroi.exblog.jp
ふぞろいな合格答案official blogでは、執筆者が製作秘話を綴っていきます。本書は、中小企業診断士の2次参考書です。
by 2008fuzoroi
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
  ブログトップ
カテゴリ:発刊について( 24 )
|
|
2010年 06月 21日 |

みなさま こんばんは。
再現答案チームの けんしろー です。
「ふぞろいエピソード3」発刊からちょうど1週間が経ち
ました。みなさまは既にご覧いただいたでしょうか。

私の担当として再現答案はもちろんのこと、①試験当日の
80分間で考えたこと・感じたこと、②効果的だった勉強方法、
③解答プロセス等、をできる限り詳しく記述しました。
みなさまの参考になれば幸いです。

さて、私は昨年のこの時期は「80分の手順」の研究をしていました。
1次試験の受験申込みもしましたが、前年に権利を得ていたので、
ぎりぎりまで2次対策の時間をとることを優先しました。

「時間をかければ、そこそこの解答が書ける」から「80分でも、
はずさない解答が書ける」ようになる、ための手法です。

今年のふぞろいのテーマでもある「読む・考える・書く」を強化
する際の2軸として、「内容」と「スピード」があります。
最終的にはトレードオフの関係となりますが、ある域までは両方を
高めることが可能であり、その2つを追うことが重要です。

私は80分を10程度のタスクに分けた時間割をエクセルで作成し、
具体的な手段(マーカーやマークのしかた等)を記入しました。
そして過去問を解くときは、常にそれを参照しながら、チェックし、
修正を繰り返しました。つまり、PDCAサイクルを回し続けると
いうことです。

読者プレゼントとして合格者の「ふぞろいな生問題用紙(PDF)」
があります。
是非、本書とともにそれを確認していただき、再現答案作成者9人の
手法から、「内容」と「スピード」に対する気付きを得ていただ
ければと思います。

1次試験の勉強に集中しているみなさまも、ちょっとした息抜きの時間
にでも、ふぞろいを開いてみてください。何がどこに書いてあるかを
把握しておくだけでも、きっと1次試験直後に、2次に向けてスパート
をかける際に役立つはずです!


にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします。↓

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
2010年 06月 18日 |
皆様、こんにちは。
サポーターの しま@ふぞろい2企画チーム です。

ついに、発刊されましたね!
ふぞろい3!!

僕もAmazonから昨日入手できました。
まだ全部読めていないのですが

・流行の先端を行く?竜馬のせりふやマンガ
・読む・考える・書くの3つの切り口での定性評価
・各弱点別の克服方法

と、昨年からの進歩がこれでもかと、盛りだくさんですね。

ただ、今回の企画で僕が何よりすごいと思ったのは
他に有ります。


それは「納期」です。

合格後の疲れた頭に鞭をふるい
実務補習のスキマを縫って
仕事は極力手を抜いて? 昨年より早めること約1カ月。

正直脱帽です。。
しかも去年は、その前より結果発表が1週間遅かったにも関わらずです。

1次知識のおさらいかもしれませんが
納期は品質・コストとトレードオフの関係になるのですが
昨年から品質は向上・値段は据え置き。

これは一重に作成チームのモチベーションが
去年を上回った結果なのでしょうか?
とにかく、お買い得なこと間違いなしの1冊です。


以上、宣伝+感想でした。
あとちょっとだけ。

テスト勉強の記憶では、ここからの数カ月は
本当に時間との戦いの記憶があります。

とにかく、やるしかない!
頑張ってください。
頑張れる環境にあるのは、とっても幸せなことです。

その頑張るお供に、ふぞろいがあれば
とてもうれしいですね。



にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします。↓

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
2010年 06月 16日 |
皆さん、

こんばんは、おはようございます、こんにちは、

再現答案チーム&販促チームの異端児です。

今回は、再現答案チームとして記事を書いていますが、立場上、販促モードも出ることをご了承ください。

6月14日が正式な発売日だったのですが、アマゾンや一部の書店で先行発売もされていたようですね。

既に、購入されたとの記事をアップしたブログも目にするようになり、執筆者の一人として嬉しい限りです。

読者アンケートを送付してくださる方も毎日かなりの数にのぼります。

購入者にプレゼントとして、表紙の扉に記載のある以下の三点、①320分間の戦いの軌跡「生問題用紙」、②合格者のノウハウの結晶「ファイナルペーパー」、③再現答案の採点結果は何点?「再現答案点数一覧表」を差し上げることになっています。

昨年までに行っていたのと同様の受験校等における執筆者によるセミナーは、了承が得られた所と時期に、今年も行うつもりですので、ご期待ください。

また、同友館さんから出版されている他の書籍の著者メンバーとのコラボの企画も動き出しており、昨年までに行っていたイベントに加えて、今年は新しいことにも挑戦してみよう、と思っています。

私も受験生時代に「ふぞろいな合格答案」「同エピソード2」やそれ以前の「80分間の真実」「続80分間の真実」「続々80分間の真実」と当時同友館さんが出版していた「大合格体験記」等を読んで勉強した一人です。

当時、『合格者の人と実際に会って話をしてみたい、疑問を質問してみたい』と思っていた記憶があります。

受験校等での設備をお借りして行うセミナーを正式なフォーマルなものに加えて、インフォーマルな形式での懇談会のようなものも企画中です。

詳細が決定次第、ご案内を別途させて頂くつもりです。

なお、私は、初受験が1985年でしたから、合格するまでに25年かかったことになります。

海外転勤、数回の転職、業務多忙等の理由により、二回目の受験ができたのが平成17年でしたので、今回だけをカウントしても合格するまでに五年かかっています。

再現答案の掲載者のプロフィ-ルをご覧頂くと、年齢が31歳から44歳までであることに気づくと思います。

しかし、私を含め50歳代の合格者もいますし、統計資料によれば、20歳代や60歳代の合格者もいます。

解答だけでなく、受験校、勉強会のどちらか一方に特化、または両方というように、勉強方法もふぞろいです。

ストレートで合格するのが理想ですが、この試験は、あきらめなければ、合格できる試験であると思います。

ふぞろいプロジェクトメンバーの中で、自分にあった境遇や目標とする合格者を見つけて、お読み頂いた方の
全員の合格を祈念しています。

にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします。↓

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
2010年 05月 24日 |
みなさま こんにちわ

企画チームのsilk&fireと申します。
今回、「表紙」という大役を努めさせていただきました。
また、再現答案も執筆させて頂いております。


このブログを見て頂いている方は、そろそろ1次試験へ向けてエンジン全開となっている頃でしょうか?
それとも2次試験へ向けて、様々な考え方や事例を身につけられている頃でしょうか?

たまたまですが、私は再現答案チーム唯一のストレート合格者です。
去年の今頃は、少しづつ一次試験が現実味を帯びてきて、
ただ、授業やテキストの内容もイマイチ消化不良で、
何をして良いか分からなかった時期でした。

2次試験がメインのふぞろいですが、
私が皆様にお伝えしたいのは、選択と集中。
そして基本の大切さです。

特に、事例Ⅳの再現答案を見ていただけると
「え?こんな子どもみたいなこと、書いちゃうの?」
と、いう解答。

でも、これで良いんです。
いや、これだから合格なのです。

診断士試験はとにかく範囲が広い。
もちろん深く広くが理想的ですが、限られた時間の中それは難しい話です。
では、"深く狭く"なのか、"広く浅く"なのかで言えば後者が求められる資格なのかと私は思っています。

発売されたら、silk&fireのページを是非読んで頂きたいです。
ちょっぴり辛口なことも書いてあります。
でも本当に、本当にこれがお伝えしたくて、執筆させていただきました。
少しでも、皆様に伝われば、幸いです。


そして発売間近の昨日、やっと表紙が校了しました。

今年のテーマカラーは『青』。メインキャラクターのイメージ、"大海原”を再現しています。
昨年は合格の『桜色』のはずがピンクになってしまったという話を聞き、色は何度も校正を重ねました。

それでも、オンデマンド(きれいなカラーコピーのようなもの、校正はこちらの方式)とオフセット(店頭に並ぶのはこちらの方式)で色味が異なるので
果たしてどうなることやら。出来てみるまで正直わかりません。

という訳で、表紙にも様々なエピソードがあるわけです。
今年は色々と遊び心も入れてみましたので、みなさまもぜひお楽しみに!




---
にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします。↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
2009年 07月 02日 |
いよいよ発刊となりました

実際に本屋でならんでるのをみると
本当によかったなーっと言う感じです。


さて今回は一次の話を
一次試験までもうすこしになりました
この時期ですが、とにかく施策と白書をやりましょう!
やれば確実に点が取れる科目です

施策は新規施策を中心に
白書はグラフを中心に
して学習をすれば効果的だと思います


診断士の第一歩となる一次試験まであと少し
頑張ってください!!


にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
2009年 06月 27日 |
こんばんは、企画チームのまつあにです。

内輪の話で恐縮ですが、今日はプロジェクトチームの打ち上げがありました。
といっても、本が出版されてひと区切りついただけで、皆さんの戦いはこれからが山場であることを忘れてはいません。

このブログをはじめとして様々な機会をとらえ、受験生の皆さんのお役に立てるよう、メンバー一同頑張っていきますので、よろしくお願いいたします!

さて、左側のメニューに『ふぞろいな合格答案 エピソード2』はAmazonでも買えると表示していますが、実は昨日から品切れになってしまい、ご迷惑をお掛けしています。
(現在、「通常6~9日以内に発送します」と表示されています。)

本日、出版元である同友館さんに直接確認しましたところ、Amazonから既に追加注文が来ており、初回納入分よりかなり多い数が近日中に納入される予定とのことです。

Amazonでの購入をご検討中の皆さま、申し訳ありませんが、いましばらくお待ちくださいませ。m(_ _)m

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
2009年 06月 22日 |
こんにちは、Noirです。

「ふぞろいな合格答案エピソード2」は、
いよいよ明後日の6月24日に発売予定です。

僕はこのプロジェクトへの参加はまだ2年目ですが、
プロジェクトメンバーには際立った共通点がいくつかあるような気がします。

特に、
・ 奉仕精神が強いこと
・ ポジティブシンキングであること
の2点は、この姿勢こそが2次試験突破に必要なのではないか?
と思えてきます。

実際に、本書に掲載されている合格答案の中には、
従来の「ふぞろい流キーワード採点」では
合格点に達していないものもあります。
(これは、本書中に案内されているURLでご覧になれます。)

キーワードが少しぐらい足らなくても、
与件企業の経営者のために、(奉仕精神)
前向きな(ポジティブシンキング)提言をすれば、
十分に合格点を取れるということではないでしょうか?

今年も、新たな合格者を中心とした
「スーパーポジティブチーム」が、
「どうすれば、より受験生に役に立つか?」を考え抜いて
さらに進化した本を完成させました。

その中では、「キーワード」以外の要素で再現答案を評価する、
ということも初めて試みています。

ぜひ本書でプロジェクトチームの精神と同化し、
今年の2次試験合格を勝ち取ってください。

応援してます!

040.gif


にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
2009年 06月 20日 |
こんばんは、ロンドン3です。

『ふぞろいな合格答案エピソード2』が発売まで数日となりました。019.gif
f0170728_322528.jpgアマゾンでも予約開始されました!

私にとっては、「続々80分間の真実」「ふぞろいな合格答案」に引き続き3作目のチャレンジで
また、感慨もひとしおです。071.gif

1作目の時もそうでしたが、「もうこれ以上、いいのはできない」と思えるくらい、丹精込めて編集にかかわってきたつもりですが、
それでも、毎年、新しいアイデア、さらなる洞察が加わり、年々進化してきていると思います。 自画自賛ですみません(^^;


なんだか、やっぱり診断士試験の過去問に似ていますね。
80分間どころか、何時間もかけて、過去問に取り組み、自分なりの解釈が腑に落ちて、
これ以上素晴らしい解答は作れない! という状態に行き着いたとしても、
また何ヶ月か後に取り組んでみると、新たな発見があり、さらにブラッシュアップされる。
奥が深し・・・

また、重要なのは、自分1人で考えていると新たな発見の量は減ってしまうので、
勉強仲間と熱く語り合うことで、相乗効果による発見が増えてきます。049.gif

本の編集も1人でやると同じようになってしまいそうですが、毎年多くの新しいメンバーが
刺激し合っていいものになっていく。

勉強仲間がいらっしゃる方は、ぜひ「ふぞろいな合格答案エピソード2」を議題にして、
 過去問を議論していただいて、
勉強仲間がいらっしゃらない方は、ぜひ「ふぞろいな合格答案エピソード2」の中に出てくる
 再現答案者をバーチャルな勉強仲間にして頂いて曖昧であるといわれる診断士2次試験への自分なりの理解を深めて頂けると幸いです。


また、最低3年は過去問は振り返る必要がありますので、
「80分間の真実」シリーズもぜひご利用ください! (最後も広告ですみません(^^;

それでは皆様の合格を祈願しつつ・・・040.gif

日本ブログ村 中小企業診断士部門で1位になりました。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
2009年 06月 18日 |
受験生の皆さんこんにちは、まつあに@企画チームです。

いよいよ、2009年版『ふぞろいな合格答案 エピソード2』の発売日が近づいて参りました。

個店では最大シェアのネットショップ“Amazon.co.jp”でも、本書の予約が可能になりましたのでお知らせします。→ここをクリック

まだカバー画像が無かったり、本のタイトルが正確でなかったりしていますが、この本のことで間違いありません。
お仕事で帰りの遅い方や近隣に適当な書店がない方は、こちらへ予約なさってはいかがでしょう?

さて、特に今年初めて1次試験を受験する方の場合、「8月9日が終わったらどうしたらいいか」が見えていないかもしれませんね。←少なくとも私はそうでした(汗)。

その場合、『エピソード2』で充実を図った、1次試験終了から2次筆記試験までの勉強方法をパラパラっとご覧になるだけでも、何となくイメージが湧いてくると思います。

それに、本書を流し読みするだけでも、1次試験で聞かれそうな知識は2次試験でも問われ、かつ合格者の多くは適確に対応していることが分かります。
「この時期の1次の勉強はしっかりやっておこう!」とモチベーションが高まるかもしれませんよ。

というわけで、前回のナンシーさんのエントリーにも近いお話がありましたが、「発売後すぐに入手しても、どうせ1次が終わるまで読めないし」とは思わずに、早めにお手に取っていただければと思います。

以上、まつあにより、Amazonでの予約開始のお知らせと、初受験組の皆さんへのメッセージでした。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
2009年 06月 16日 |
みなさま、お待たせ致しました!

いよいよ、ふぞろい第2弾、「ふぞろいな合格答案 エピソード2」の発売日が決定しました!

発売日は6月24日です。
本屋さんによっては、入荷が6月26日頃になってしまう可能性もあるとのことです。
(平成14年財務事例を研究された皆さまは、本の流通事情、ご理解いただいてますよね?!)

昨年のふぞろいは、明るい元気色のオレンジでしたが、今年は幸せがやってくるピンク色です。左側の表紙の絵も更新されてますので、本屋さんで見つけるときに役立ててください。


ところで、今年のふぞろいは、進化しています。

★★★新しい取り組みにチャレンジ!
1次試験終了後、2次試験当日までに何を準備したらいいのかという、難題に取り組んでいます。2次試験を初挑戦の受験生の方はもちろん、再挑戦の受験生の方にも参考になりそうなエッセンスが凝縮されています。


まもなくやってくる1次試験への準備に集中するべき時期に入ってはおりますが、同時に、診断士試験合格のための最終ゴールを見定めておくことも、とても大切だと思います。是非、2次試験を通過した本物の合格答案を味わい、受験勉強のヒントを得ていただければと思います。

ふぞろいな合格答案は、その源泉を、昨年本試験を受験された受験生各位に求め、多くの受験生から寄せられた再現答案が構成の中心になっています。制作メンバーは、協力してくださった多くの受験生や関係者の気持ちを、出版できる形に仕上げる役割をさせていただいています。みんな気持ちはひとつ、この本を手にとってくださる皆さまの合格への貢献、です。

もしよかったら、感想やご意見など、当ブログのコメントに残していただけると、うれしいです。
お返事コメントも入れますので、ぜひッ

以上、ナンシーより発売のお知らせでした。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Aqua Skin by Sun&Moon