ふぞろいな合格答案 執筆者のつぶやき...
fuzoroi.exblog.jp
ふぞろいな合格答案official blogでは、執筆者が製作秘話を綴っていきます。本書は、中小企業診断士の2次参考書です。
by 2008fuzoroi
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
  ブログトップ
カテゴリ:その他( 58 )
|
|
2011年 02月 04日 |
読者の皆さま

「ふぞろいな合格答案」シリーズをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
さて、この度「ふぞろいな合格答案」のブログを引っ越しさせて頂きましたのでお知らせします。

新ブログ:http://fuzoroi59.blog28.fc2.com

お手数ですが、お手元のブックマーク等の更新をよろしくお願いいたします。
なお、過去の記事は全て移行先から読むことができますが、当面、こちらのブログはリードオンリーとして残します。

新ブログでは、TwitterやFacebookなどソーシャルメディアとの連携、Ustreamによる動画配信などの新たな取り組みも交えて参ります。
これからも書籍ともども、「ふぞろいな合格答案」のブログをよろしくお願いいたします。
[PR]
by 2008fuzoroi | 2011-02-04 12:00 | その他 |
2011年 01月 01日 |
皆様、あけましておめでとうございます。読者の皆様方が今年は必ず
診断士試験に受かって、年末にはいいお酒が飲める!という年にしたい
ですね。特に、昨年残念だった方にはリベンジの年として、ぜひとも精進
して目標達成をしていただければと思います。

マラソンの野口みずき選手の言葉で、「走った距離はうそつかない」と、
あります。誰もが言い訳しようと思えば、山ほどネタがある環境下にも
かからず、早朝から夜遅くまで机に向われた努力は、必ず実りのある
ものになってご自身に返ってくると思います。

試験で苦労した分、中小企業の経営者の方々の痛みがよく分かる、
そんな診断士が一番求められています。私も商工会議所等の仕事で
経営相談を中心に中小企業支援に携わっておりますが、支援で一番
大事なことは何よりも「あきらめない心」と「前向きな心」を社長さんに
持っていただくことだと痛感しています。

この2つをアドバイスする側の診断士が持っていないと、経営相談自体
が上手くいきません。そんな意味ではこの受験という試練を乗り越える
ことが、合格後に中小企業支援の大事な資質のトレーニング自体をも、
やっていることに他ならないのかもしれません。

そんな意味では「かけた努力はうそをつかない」と思います。結局最後は
自分との勝負かもしれません。試験に打ち勝つこと、それは自分との戦い
に勝つこともしれません。是非とも合格に向けて最大限の努力を発揮して
ください。

年明けとともに、ふぞろいな合格答案の4作目も出版に向けて始動します。今年も合格者のみならず、現役の受験生も参加されます。皆様に参考になる本をしっかりと作っていきたいと思っています。ご意見ご要望も大歓迎です。
何卒、よろしくお願いします。

日本ブログ村ランキングに参加中です。
1クリックをお願いします。↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
by 2008fuzoroi | 2011-01-01 10:57 | その他 |
2010年 12月 25日 |
皆さま お久しぶりです。 ふぞろい2008年組のととです。
クリスマスなのに年末年始の話題です。
年賀状もう完成ですか?
作成真っ最中の方も多いのではないでしょうか。私は・・・・ですけれど(苦笑)。

年賀状には近況や来年の抱負を書いたりしますよね。
と言う事は、一年のPDCAのCとPをするチャンスなのです。

合格された方は、年明けから始まる実務補習と、
その後の活動を計画されるでしょうし、
来年の合格を目指す方は、今までの振り返りを踏まえた学習計画に加えて、
合格後にしたいこと、なども書き出してはいかがでしょうか。
その中から年賀状に書くことが見つかったら一石二鳥、ですね。

年賀状の贈り先や去年の年賀状を見ていると、
「○○さんはこんな事をしているんだなぁ」
「□□さんと次回会った時にはこんな話をしたいなぁ」
なんていろんなことが頭をよぎります。
伝えたい誰か、を具体的にイメージしたら
目標や計画も具体的になりそうですね。

また、年末年始には、帰省したり、旧交を温めたりして
普段合わない方に会ったりする機会も増えるはず。
そんな方たちと語り合う事で
いろいろな視点からアドバイスをもらえたり、
話しているうちに自分自身で新しいことに気付くことも。
年末に計画が出来ていたら、更に磨きがかけられるかもしれません。

ちょっとしたきっかけで来年の準備が出来たらいいですね。
では良いクリスマスと新年を!



日本ブログ村ランキングに参加中です。
1クリックをお願いします。↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
by 2008fuzoroi | 2010-12-25 08:00 | その他 |
2010年 12月 24日 |
こんにちは サポーターのぼにいです。


よりによって、こういう日にブログ当番が巡ってくるとは。。。

いや、別に女子がらみで忙しいとかいうわけではなくて、
年末進行中で仕事に追われているだけなんですが。。。

twitterのタイムラインを眺めると、
受験勉強されている方たちのつぶやきが次々と流れてきます。

年中無休、睡眠時間を削って勉強されている姿に何年か前の自分のことも思い出して応援しつつ、最近のゆるーい時間の使い方に反省も。

それでもやはり、今日は競争や勝敗といったコトで騒ぐにはふさわしくない日のようにも思います。


『アガペーは無限にして無償であり、無差別にふりそそぐ』

昔、倫理社会の先生にそう習いました。


合格しなかった人に、
そうでなかった人に、
いずれの結果にせよそれに巻き込まれた人に、
そういう世界にこれから挑もうとしている人に、
そして、合格も不合格も関係ない多くの人に。


たくさんの愛とちょっぴりの幸運を。。。

世界中にメリークリスマス。。。



なんて。
さて、来週から忙しくなりますよ。

フル回転でいきましょう。


日本ブログ村ランキングに参加中です。
1クリックをお願いします。↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
by 2008fuzoroi | 2010-12-24 12:40 | その他 |
2010年 12月 15日 |
平成22年度 中小企業診断士2次試験を受験された皆様へ

【お知らせとお願い】

 今年度の2次試験を受験された皆様におかれましては、先日の筆記試験合格発表も終わり、それぞれの総括・感慨・抱負をお持ちになる頃かと存じます。
 今年の試験が一区切りついたこの時期、ぜひ再現答案募集にご協力いただきたく、そのお知らせとお願いです。

 『ふぞろい』シリーズの特長は、受験生の本番(各事例80分)でのアウトプットたる再現答案を分析し、予備校の模範解答とは異なるリアルな合格答案の姿を明らかにする点にあります。

 そこで、皆様の再現答案を、ぜひ私たち編集メンバーにご提供ください!
 答案分析の精度を高め、来年の受験生に有益な書籍とするためには、1枚でも多くの再現答案が必要です。何とぞ皆様のお力をお貸しくださるよう、お願い申し上げます。

【特典】

 再現答案をご提供いただいた皆様には、ご希望により、本書にお名前又はニックネーム、並びにホームページ又はブログのURLを掲載いたします。

 また、残念ながら来年以降再挑戦となられた方には、本書発売前に、編集メンバーによる再現答案へのアドバイスを送付することを予定しています(春頃)。

【応募方法】

 (1)WEB入力フォーム(SSL対応)、(2)メールでの送付、の2つをご用意いたしました。
 WEB入力フォームの場合、コピー&ペーストする手間が掛かりますが、メールに「お送りいただく答案と一緒に必要な情報」を記入する手間は省けます。お好みでご選択ください。

■応募方法(1):WEB入力フォーム(SSL対応)

 事例ごとの解答欄などを設けたWEB上のフォームに入力してください。URLは下記のとおりです。↓
 https://ssl.formman.com/form/pc/sMltyx146nkVKs3o/
 ※パスワードは fuzoroi です。

■応募方法(2):メールでの送付

 後述「お送りいただく答案と一緒に必要な情報」を本文に記入し、再現答案の電子データを添付したeメールをお送りください。
 電子データのファイル形式は、マイクロソフト社のWord又はExcel、もしくはテキスト形式でお願いします。
 送付先のeメールアドレスは、下記のとおりです。↓
 fuzoroi2011-saigen@yahoogroups.jp

●お送りいただく原稿と一緒に必要な情報
(コピーし、メール画面に貼り付けてご使用ください)

--- ここから ---
【必須情報】
 ①お名前(匿名も可)
  (          )

 ②eメールアドレス(ご質問等必要な場合がございます)
  (          )

 ③各事例の評価(合格・A・B・C・D)
  (事例Ⅰ:  Ⅱ:  Ⅲ:  Ⅳ:  総合:  )

 ④再現答案掲載の可否(否の場合は分析のみに使用します)
  (可・否)

 ⑤お名前などの掲載の可否
  (可・否)

 ⑥2次試験の受験回数
  (  回)

【任意情報】
 ⑦本に掲載する名前又はニックネーム(④が「可」の場合のみ)
  (          )

 ⑧本に掲載するブログURL(④が「可」の場合のみ)
  (          )

 ⑨本書へのご意見
  (こんな企画をしてほしい! ここを改善したらいい!など、
  ぜひ本書へのご意見をください。できる限り反映していきます)

 ⑩診断士川柳
  診断士やその勉強をネタとした川柳を募集します。
  不適切なもの以外は、全て本書に掲載させて頂きますので、
  ふるって、応募ください。
 (          ) 
--- ここまで ---

■応募締切

 ・1次締切 2011年 1月 7日(金)
 ・最終締切 2011年 1月28日(金)
 (1次締切とは、本書に答案を掲載させていただけるリミットです。)

■お問い合わせ先

 ご質問などは、次のアドレスまで、eメールでお送りください。↓
 fuzoroi2011-saigen@yahoogroups.jp

皆様の再現答案を心よりお持ち申し上げます。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by 2008fuzoroi | 2010-12-15 23:16 | その他 |
2010年 11月 17日 |
みなさん、こんにちは。
企画&分析チームのりょうです。

2次試験も無事終わり、みなさんはいかがお過ごしですか?
もうあとは結果を待つのみ。
合格発表の日までは、今までできなかったことを思う存分やられることをオススメします。

さて今日は、私が診断士試験に合格してからのお話をしたいと思います。

おそらく誰もが不思議に思うかもしれませんが、私は今診断士の養成課程に通っています。
正確には、法政大学のビジネススクールです。
ここで、MBAを取得するための授業と診断実習を行っているのです。

なぜ合格したのに今さら養成課程と思われるでしょう?
しかし私は、合格してもしなくても養成課程に行こうと思っていました。

それは、合格したら経営コンサルになることを決めていたのですが、2次試験の勉強をしただけでは、独立して食べていける確信がなかったからです。
そのためには、暗記だけではなくしっかり体系化された知識と机上の空論だけではないコンサルの経験が必要だと感じていました。
その時に知ったのが法政大学の養成課程だったのです。

で、実際通ってみてどうかというと、とても楽しい日々を過ごしています。
周りは本当に2次試験落ちたのと思うほどレベルが高い人もいますし、卒業して独立コンサルとして活躍されているOBの方との交流もあります。
人脈を作るという意味だけでも有意義な1年間だと思います。

まあ、お金もかかることなので、誰にもオススメできるものではありませんが。

では、みなさんの幸運をお祈りしています。
[PR]
by 2008fuzoroi | 2010-11-17 18:16 | その他 |
2010年 11月 08日 |
こんにちは、分析・再現答案・校正・販促チームの山上です。

戦いが済んで2週間が経ちましたが、いかがお過ごしですか?

待つ身は辛いですね。皆さんの心境はお察しします。

 「体重、食欲の変化」
 「毎日の不眠や睡眠過多」
 「イライラや、頭が真っ白にな状態」
 「疲れやすく、意欲が減退」
 「自分を責める気持ち」
 「思考力や集中力の低下」

私は、こんな憂鬱な1カ月半を2度体験しました。

合格した自分をイメージして乗り切りましょう。

例えば、発表後に何をやるかイメージできますか?

合格発表後にやらなければならないことは、たくさんあります。

私の場合、
【合格体験記】
 合格発表の翌日、勉強会のキックオフでした。合格者は、合格体験記を作って、そのキックオフで体験談をお話しする約束になっていました。あわてて合格体験談を作りましたが、準備する時間がなく、自慢話が満載になってしまいました。
 皆さんは、来年の受験者の為に体験談をしてあけてください。
【口述試験の準備】
 口述試験は、準備しておかないと焦ります。落ちないと分かっていても、すごく緊張します。
 今年の4事例を周辺知識も含めてきちんと復習してください。
【後輩の指導】
 「あいつが合格できたんなら、自分も」と皆の自信になったようです。
 自分の再現答案の解説をしてあげてください。そして、残念だった人の再現答案の添削をしてあげてください。
【その他】
 実務補習の準備・日程計画
 名刺の肩書きに「中小企業診断士」
 今後の活動計画
 忘年会・新年会でのスピーチ
   ・・・

どうですか、落ち込んでいる暇はありませんよ。

皆さんの合格を祈っています。

そうそう、インフルエンザの対策も忘れないでくださいね。


---
にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
by 2008fuzoroi | 2010-11-08 17:06 | その他 |
2010年 10月 30日 |
平成22年度 中小企業診断士2次試験を受験された皆様へ

【お知らせとお願い】

 先日の2次試験、誠にお疲れさまでした。先般の猛暑はどこへやら、急激に冷え込んできましたので、体調にはどうぞお気遣いください。

 さて、1つお知らせがあります。皆様のおかげで、来年も同友館から『ふぞろいな合格答案』シリーズの新刊を出版できることになりました!

 『ふぞろい』シリーズの特長は、受験生の本番(各事例80分)でのアウトプットたる再現答案を分析し、予備校の模範解答とは異なるリアルな合格答案の姿を明らかにする点にあります。

 そこで、皆様の再現答案を、ぜひ私たち編集メンバーにご提供ください!
 答案分析の精度を高め、来年の受験生に有益な書籍とするためには、1枚でも多くの再現答案が必要です。何とぞ皆様のお力をお貸しくださるよう、お願い申し上げます。

【特典】

 再現答案をご提供いただいた皆様には、ご希望により、本書にお名前又はニックネーム、並びにホームページ又はブログのURLを掲載いたします。

 また、残念ながら来年以降再挑戦となられた方には、本書発売前に、編集メンバーによる再現答案へのアドバイスを送付することを予定しています(春頃)。

【応募方法】

 (1)WEB入力フォーム(SSL対応)、(2)メールでの送付、の2つをご用意いたしました。
 WEB入力フォームの場合、コピー&ペーストする手間が掛かりますが、メールに「お送りいただく答案と一緒に必要な情報」を記入する手間は省けます。お好みでご選択ください。

 なお、合格発表前に送付いただいた方には、合格発表後に改めて編集メンバーより、合否・得点区分を確認させていただく予定です。

■応募方法(1):WEB入力フォーム(SSL対応)

 事例ごとの解答欄などを設けたWEB上のフォームに入力してください。URLは下記のとおりです。↓
 https://ssl.formman.com/form/pc/sMltyx146nkVKs3o/
 ※パスワードは fuzoroi です。

■応募方法(2):メールでの送付

 後述「お送りいただく答案と一緒に必要な情報」を本文に記入し、再現答案の電子データを添付したeメールをお送りください。
 電子データのファイル形式は、マイクロソフト社のWord又はExcel、もしくはテキスト形式でお願いします。
 送付先のeメールアドレスは、下記のとおりです。↓
 fuzoroi2011-saigen@yahoogroups.jp

●お送りいただく原稿と一緒に必要な情報
(コピーし、メール画面に貼り付けてご使用ください)

--- ここから ---
【必須情報】
 ①お名前(匿名も可)
  (          )

 ②eメールアドレス(ご質問等必要な場合がございます)
  (          )

 ③各事例の評価※(合格・A・B・C・D)
  (事例Ⅰ:  Ⅱ:  Ⅲ:  Ⅳ:  総合:  )
 ※12月に診断協会より送付される得点区分です。
  合格発表前に送付いただく方は空欄でお願いします。
  合格発表後に編集メンバーより合否、得点区分を確認させて
  いただきます。

 ④再現答案掲載の可否(否の場合は分析のみに使用します)
  (可・否)

 ⑤お名前などの掲載の可否
  (可・否)

 ⑥2次試験の受験回数
  (  回)

【任意情報】
 ⑦本に掲載する名前又はニックネーム(④が「可」の場合のみ)
  (          )

 ⑧本に掲載するブログURL(④が「可」の場合のみ)
  (          )

 ⑨本書へのご意見
  (こんな企画をしてほしい! ここを改善したらいい!など、
  ぜひ本書へのご意見をください。できる限り反映していきます)

 ⑩診断士川柳
  診断士やその勉強をネタとした川柳を募集します。
  不適切なもの以外は、全て本書に掲載させて頂きますので、
  ふるって、応募ください。
 (          ) 
--- ここまで ---

■応募締切

 ・1次締切 2011年 1月 7日(金)
 ・最終締切 2011年 1月28日(金)
 (1次締切とは、本書に答案を掲載させていただけるリミットです。)

■お問い合わせ先

 ご質問などは、次のアドレスまで、eメールでお送りください。↓
 fuzoroi2011-saigen@yahoogroups.jp

皆様の再現答案を心よりお持ち申し上げます。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by 2008fuzoroi | 2010-10-30 21:20 | その他 |
2010年 08月 12日 |

●事例80分料理法出版記念 診断士502教室夏祭り~2次試験キックオフは、いよいよ今日です。

リアルで参加できない方は、ぜひ以下でUSTREAM中継をご覧ください。
http://www.ustream.tv/channel/80min-cooking/
 ちょっと、事前の電波テストとかできていないのでちゃんと出来るか不安ですが・・・
 
 ふぞろいな合格答案の紹介タイムも少しですがあります。

●なお、イベントの案内はこちらです。
http://kokucheese.com/event/index/3825/
 リアル会場は皆様のおかげで満員御礼となりました。


---
にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
by 2008fuzoroi | 2010-08-12 11:32 | その他 |
2010年 08月 08日 |
まつあに@「ふぞろい2」企画担当、「ふぞろい3」アドバイザーです。

8月7日~8日の1次試験を受けられた皆さん、暑い中お疲れさまでした。

東京と大阪の一部試験会場では、ふぞろいチームからも参加して、『ふぞろいな合格答案』のうちわ、同友館の診断士関連書籍のご案内などを配布させて頂きました。
(受け取ってくださった方、ありがとうございます)

さて私はと言いますと、昨年は上記と同様のうちわ配りをしましたが、今年は試験監督という立場でお手伝いさせて頂きました。

もともと気温の高いところに、受験生の集中力も加わってか、教室内はどんどん暑く...
途中で何度か、本部にエアコンの温度調節を依頼したほどです。

試験監督者には毎時限、写真票を見ながら本人確認をし、解答用紙に記入された受験番号や生年月日が合っているかを確認する仕事があります。

教室で拝見した皆さんの生年月日は昭和の20年代から60年代まで幅広く、「きっとお一人おひとりに診断士試験に臨むまでのストーリーがあるのだろう」と想像され、ある種厳粛な気持ちがしました。
皆さんがそれぞれの受験ストーリーを満足のいく形で締めくくれますよう、心よりお祈りします。

おそらくは、直前の試験準備と2日間の本番とで、脳がかなり疲労しているでしょう。どうぞバランスの取れた食事で回復を図り、明日からの新たな日々に備えて頂ければと思います。
とはいえ、ご家族やお仲間と打ち上げをして、ちょっとぐらいアルコールや油分を過剰摂取するのも、今日だけは愛嬌ということで。(^^)

今晩の過ごし方についてもう一つ。
誰でも多少は、「あの問題はどうだったのかな?」等と、気になる箇所があるかと思います。
でも、予備校の出す解答速報を見て、一喜一憂するのは止めましょう。
どうせ翌日にはオフィシャルな解答が診断協会のWEBに出るわけですから。

というわけで、今日のところは「戦略的休養」(知人の診断士の言葉)をとり、英気を養うことをお勧めします。
そして、明日か明後日に「さあ、次は2次試験だ!」という気持ちになったら、ぜひ『ふぞろいな合格答案エピソード3』をお手にとってみてください。

昨年度の合格者は、どんなことで悩み、どう対処していったのか?-『ふぞろい』には、予備校が複数人で丸々1日もかけて作る「模範解答」とは違う等身大の解答例、それを生み出した受験生の心の動きなど、実戦的なコンテンツが盛りだくさんですから。

今年もメンバー一同、2次試験本番に向けて受験生を精一杯応援させて頂きます。
月並みですが一言、「頑張ってください」と付け加え、1次お疲れさま&2次に向けての応援メッセージとさせて頂きます。

f0170728_17565289.jpg


---
にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
by 2008fuzoroi | 2010-08-08 17:30 | その他 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Aqua Skin by Sun&Moon