ふぞろいな合格答案 執筆者のつぶやき...
fuzoroi.exblog.jp
ふぞろいな合格答案official blogでは、執筆者が製作秘話を綴っていきます。本書は、中小企業診断士の2次参考書です。
by 2008fuzoroi
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
  ブログトップ
中小企業診断士資格
2010年 07月 05日 |
こんにちは、企画チーム、はるみみかんです。

8月7日、8日の中小企業診断士一次試験まで、約1ヵ月に迫ってきました。8月は、診断士試験だけでなく、税理士試験や社労士試験もあり、まさに、勝負の夏といった感じです。周りの診断士の間では、8月22日の社労士試験を受験すると話をよく耳にします。診断士と社労士のW資格を取り、人事労務系のコンサルタントを目指す方が多いからだと思います。

顧客の立場で、コンサルタントを考えた場合、①売上をあげる、②コストを下げる、③組織を整備する、などがの特殊ノウハウを提供する人というイメージがあり、いずれも診断士資格は不要ですが、専門知識が必要になってきます。そのため、診断士合格は、通過点に過ぎず、自分の目標とする将来像に向けて、今も独力を積み重ねている方が多いのではないかと思います。

私は、実家で所有する賃貸物件の管理や、耕作放棄地を整備し貸し出す仕事をしたいと思い、宅建の勉強を始めました。診断士試験で事前の情報収集やPDCAサイクルの重要性を学んだので、その経験を活かしていきたいと思います。

受験者数数を比較した場合、診断士の受験生1万5千人に対し、社労士7万人、宅建20万人となっており、診断士はニッチ市場となっています。個人的には、中小企業診断士の独占業務ができ、認知度が上がって欲しいと思います。

---
にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします。↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
by 2008fuzoroi | 2010-07-05 23:26 | 診断士活動 |
<< 勉強のやり方 ページトップ 中小企業診断士になってよかったこと >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Aqua Skin by Sun&Moon