ふぞろいな合格答案 執筆者のつぶやき...
fuzoroi.exblog.jp
ふぞろいな合格答案official blogでは、執筆者が製作秘話を綴っていきます。本書は、中小企業診断士の2次参考書です。
by 2008fuzoroi
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
  ブログトップ
この時期何をするか
2009年 11月 09日 |
こんにちは、ロンドン3です。

一足早くに、社労士試験の合格発表が先週末ありましたね。
いくつかの救済措置があり、「落ちた~」と言っていた幾人かの友人達も
無事合格を果たされていました。 
1年間(もしくはそれ以上)頑張ってきた人が成果を出す姿って、やはりステキですね。
さて、診断士試験は12月ですから、ここ1カ月は、空きの時間ともいえます。
最近のふぞろいブログも、今やるべきことを考えようというネタが多かったですね。

●つらくても、再現答案を作ろう!
 http://fuzoroi.exblog.jp/12195403/

●読書のすすめ
 http://fuzoroi.exblog.jp/12195403/

●今のうちに、したいことを書いてみよう
 http://fuzoroi.exblog.jp/12275677/


もちろん、家族サービスや遊びなど色々とありますが、
やはりせっかく勉強する習慣がついたでしょうから、
ぜひ継続していきたいところでもあります。

簿記などの周辺資格を受験するとか、
まったく新しい資格の勉強を始めるなどもあります。
 (合格したと思った私は早速11月に新資格の勉強をはじめ、
   12月初旬に不合格が判明しあえなく断念したことがありますが)

でも、この時期だからこそ、診断士の勉強をさらに
してみるもいいのかなと思います。

合格するだろう方は、口述から実務補習へとつながりますし、
万が一残念な結果に終わった方は、
1カ月早く勉強を始めたアドバンテージを持って
次回の試験に臨めます。

ふぞろいでも特集しました「勉強会」。私は弱小勉強会に通っていました。
勉強会ではこの時期、今年の試験の内容を深く読み込んだり、
いつもよりは余裕を持って議論できたりします。これが意外と楽しかった。
また、来年に向けての勉強計画の立案。
自分が合格しても、来年以降受験される後輩のためにもなりますし。

どちらにしても、唯一、贅沢に時間を使える時期です。
 贅沢を無駄にせぬように、有効に使っていきましょう!

-----------------------------
この時期ではなく、さらに1カ月先の12月19日(土)には、
H22に向けた弱小勉強会の説明会も実施される予定です。
http://jakusho.jp/    ←詳細はコチラ
-----------------------------


-----------------------------
再現答案を募集しています。
ぜひともご協力のほど、よろしくお願い致します!
-----------------------------



日本ブログ村ランキングに参加中です。
1クリックをお願いします。↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
[PR]
<< 2010年にストレート合格を目... ページトップ 今のうちに、したいことを書いてみよう >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Aqua Skin by Sun&Moon